MENU

鼻の角栓の取り方 吸引機

自宅でミニエステ気分を味わえるのが吸引機。

 

パナソニック社を始め、各社から充電式の吸引機が販売されています。

 

吸引機の使用方法

角栓除去のためにまずは洗顔料を使って顔を清潔な状態にします。お化粧をしてる場合はクレンジングをし、丁寧に洗顔をし、水分を拭き取ります。

 

吸引器の電源を入れるとミストが出てきます。そのミストが当たったところから吸引がされます。

 

小鼻のあたりだけですと1分ぐらいで完了できます。

 

防水加工がされているので、お風呂に入った際にも使えますし、そのほうが毛穴が開いていてより効果的です。

 

 

注意事項

柔らかい角栓でしたら問題ありませんが、皮膚に負担がないように設計されているため、固まった角栓の場合は吸引が難しいことがあります。

 

やりすぎると鼻が赤くなってしまうので適度の加減が必要です。

 

肌への吸い付きはいいですが、角栓除去に対しては賛否両論のようです。

 

どちら方というと表皮の角質は取れた感があるようですが、毛穴に埋まっている角栓に対する効果というスポット効果は難しいかもしれません。

 

ただ、日常は顔面のマッサージと言っても擦り込んだり、塗り込んだりすることが多い中、吸引ということで血行が良くなったり、毛穴まわりの老廃物の代謝も良くなったり、ちょっとしたピーリングに似て毛穴が引き締まった感などが出たりしているそうです。

 

 

 

わたしがビーグレンで理想の鼻のあたまを手に入れた1週間!