MENU

鼻の角栓の取り方 オリーブオイル

オリーブオイルにはオレイン酸という角栓と最も近い油分が多く含まれており、毛穴に詰まった角栓を自然に溶かして落とす効果と保湿効果もあります。

 

台所の油汚れに使い古しの油を塗ることによって汚れを浮きだたせるのと同じ要領で角栓に近い油分が角栓を動かします。

 

オリーブオイルの使用方法

オリーブオイルを手のひらに500円玉ほどの量を取ります。

 

手のひらの中で体温によって人肌に温めます。毛穴に塗って1分ほど待って汚れを浮かせます。

 

毛穴は下向きになっているので、下から上にくるくるマッサージをします。

 

摩擦を起こさないように薬指を使って力を入れずに行います。

 

マッサージ後にはごしごし拭き取らずにティッシュかコットンで抑えながら吸い取ります。

 

最後に洗顔フォームで洗い落とします。

 

 

注意事項

オリーブオイルはなるべく不純物がなくて精製度の高い「エキストラバージンオリーブオイル」を使用したほうが良いです。

 

オリーブオイルは酸化してしまうと菌が繁殖しやすいため開封後、長期間が経過してしまったものを使用すると、肌トラブルの原因にもなりますので開封後は2ヶ月以内に使い切りましょう。

 

また毛穴の汚れや角栓は「酸性」なので、洗顔フォームは「弱アルカリ性」のものを使うと、角栓と中和して綺麗に洗い流すことができます。

 

「不純物がないオリーブオイル=体に良さそう」というイメージはありますが実は体にはいいものでもだからお肌にも良いというわけではありません。

 

実際に大手の化粧品会社さんでもお肌用のオリーブオイルには「精製オリーブ油」と言った更なる不純物の取り除きと酸化防止剤を配合しています。

 

 

 

わたしがビーグレンで理想の鼻のあたまを手に入れた1週間!